ayurveda-studytour19

別に見たくもなかった寺院の見学でかなり時間を無駄にしてしまいました。運転手のお兄ちゃんとの待ち合わせ時刻は午後1時でした。

もうお昼を過ぎているのに、まだ1か所しか観光していない。もちろん、お昼もまだ食べていない。今日の予定では6か所まわるということでしたが、この時点でもう無理だなと思いました。でも、2つの世界遺産は行ってよねと思いつつ、マイクロバスに乗りました。

そこで、まさかの出来事が!

寺院の前の道は一方通行でとても込んでいたのですが、運転手のお兄ちゃん、そこを逆走し始めた!!

あり得ない…。外国人観光客である私だってこの道が一方通行だってわかったのに。

でも、向きを変えようにも前から延々と車が来るのでうUターンがかなり難しい状況です。それでも、普通はUターンを試みるでしょう。しかし、若いお兄ちゃんの考えはちがった!無理やり逆走!!向こうから来る車の運転手は皆、信じられないという顔をしていました。はっきり言って、進めるような道幅もないところを逆走しているのですから、遅々として進みません。いやー、いつになったら、この寺院から離れられるの?って感じでした。

あ、もう少しで大きい道路に出られそうかしらと思ったその時、お兄ちゃんはなんとUターンを試みたのです。

なんで今?

私にはあなたを理解することができません。対向車から白い目で見られながら、クラクションをめちゃくちゃあびながら、ここまで来たのに、ここでUターン?

だったら、もっと前にUターンしようよ!

はあ~。

車に乗ってから道路を逆走して、途中でUターンして元の位置まで戻ってくるのに、15分以上かかったと思います。悪夢のような一つ目の観光地でした。