gate

健康にいいことで、簡単にできて、お金もかからないこと。

それは白湯を飲むことではないでしょうか。別にアーユルヴェーダのことは全然わからなくても興味がなくても健康のために是非白湯を飲んでいただきたいと思います。

特に今は寒いので白湯を飲み始めるのに適しています。

朝起きたら、毎食、夜お風呂上りか寝る前に、この5回で一日に必要な白湯の量(約800cc)を摂ることができますから、是非試してみてください。

白湯は、もちろん、お水を100度まで沸騰させれば出来上がりなので、それを飲んでいただくのでもいいのですが、もっとおいしくて効果のある白湯の作り方があります。

1.やかんまたは鍋に水をいれ強火で沸騰させる。

2.沸騰したら、少し火を弱めて、そのまま10分沸かし続ける。

3.保温ポットに入れる。

白湯を作る時は換気扇を回して、「風」を送りましょう。

白湯を飲むとなぜいいのかというと、体の中の臓器、胃や腸をきれいにしてくれます、また、温かい白湯を飲むことで体が温まり消化力が高まります。白湯は体の中をデトックスして、食べたものをしっかり消化できるようにしてくれます。それで、私たちの体のバランスが取り戻され、そのことによって体だけでなく心も落ち着きようになるのです。

是非、お試しを!!